お店やサービスをみつけるポータルサイト

京ちょうちん あかり屋

> > AKARIのことなら『京ちょうちん あかり屋』

AKARIのことなら『京ちょうちん あかり屋』

商品・サービス紹介

AKARIのことなら『京ちょうちん あかり屋』

和紙を通して灯る柔らかな光に着目した「あかり」シリーズや、飲食店提灯・お祭り提灯などを取り扱っております。
妥協を許さない匠の技による手作りと厳選した天然素材、徹底した品質による提灯をご提供致します。
お店の看板提灯として高いPR効果を発揮します。是非ご覧ください。
また、「光の彫刻」と称した「あかり」シリーズは幅広い空間に調和し、自然光に近い光が魅力です。
欧米での評価も高く世界でも愛されているシリーズです。
お部屋のインテリアなど、ちょっとしたアクセントに加えてみてはいかがでしょうか。

【こだわり】
妥協を許さない手作りと天然素材へのこだわり

創業200年の提灯問屋です。
伝統的な祭礼用の京提灯を初め、イベント用提灯、飲食店看板提灯、インテリア用提灯まで各種取り揃えております。
多少にかかわらず、お気軽にお問い合わせください。

厳選した天然素材
提灯の骨組みに必要な竹材は、名産地“丹波篠山”で育ったものを始めとして、提灯作りに適した良質の材料を全国から取り寄せて使用しています。

匠の技による手仕事
古来から続く提灯の伝統製法「地張」「巻骨」をしっかりと受け継ぎ、一つ一つの提灯を全て手作業で丁寧に作りこんでいます。

徹底した品質
お客様からの受注管理から材料準備、製造、検品、出荷まで全て当店が一元管理。
お客様に喜んでいただけるように提灯作りに携わる一人ひとりが、責任を持って、品質の保持に取り組んでいます。
このような姿勢は、創業当時より変わることなく、受け継がれている当店の伝統でも有ります。

メニュー・スペック

●●●提灯の種類●●●
【提灯一覧】

祭礼用高張
祭礼で氏子の家に吊るす最も一般的な提灯です。
肩を張った形が威厳ある印象をもたらします。
関西では関東に比べて細身に作られています。

弓提灯灯
「御用提灯」が有名です。用途は様々で、持って歩くために弓が付いています。
全国各地の祭礼で行事役員が手に提げて行列する姿を見かけます。
竹の棒に提げるよりも格上とされます。家紋を入れた提灯は着物では紋付袴にあたり、当家の者がここにいる事を意味します。

地蔵盆提灯
『延命地蔵大菩薩』『南無地蔵大菩薩』『天道大日如来』の各幕柄と赤は既製品であります。

五月人形提灯
五月人形の提灯です。直径五寸〜七寸まであります。

装飾提灯
主にお祭り用の提灯です。

看板提灯
店舗などの看板提灯として使用されています。

和のインテリア照明
世界的な彫刻家、イサム・ノグチによる光のオブジェAKARI。
和紙の絶妙な質感が際立つこのシリーズは、シンプルでモダンなデザインなので、和洋どちらの空間にもなじみます。
彼はこれを「光の彫刻」とよび、太陽と月の光をあらわす「明」からその名をつけました。
外の光を室内に取り込むという意味合いのAKARIは、今も世界中で愛され続けています。

カテゴリー ビジネス > 卸販売 > 服飾雑貨・趣味・工芸品
価格 詳しくはお問い合わせください。
所在地 京都府京都市下京区忠庵町303
連絡先電話番号 075-351-1663
サービスURL http://www.kyo-akariya.jp/

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス
  • AKARIのことなら『京ちょうちん あかり屋』 (ビジネス > 卸販売 > 服飾雑貨・趣味・工芸品)

会員情報

会社名
京ちょうちん あかり屋
所在地
京都府京都市下京区忠庵町303
従業員数
1-2人
ホームページ
http://www.kyo-akariya.jp/